みなさんこんにちは!
今回から新たにQuest!の執筆を担当する入社1年目の小林です。

【Quest ! 】は、都内を中心に話題のイベントや新しくオープンした商業施設をTHINK EXPERIENCE編集スタッフが実際に体験し、レポートしていくコンテンツです。

第15回目は、POLAの旗艦店であるポーラ ギンザで開催されたブランド体験イベント「Care for Dear -大切な人へ、想いを届けよう-」をレポート!

POLAが創業時から大切にしている「思いやりの心」にフォーカスし、創業のきっかけとなったハンドクリームができるまでのストーリーを体験してきました。

Agenda
1:「Care for Dear―大切な人へ、想いを届けよう―」とは?
2:POLAのブランドストーリーを体験!
3:「手から手へ、思いやりをつないでいく」-ブランドのビジョンを体験するイベント-

「Care for Dear―大切な人へ、想いを届けよう―」とは? 

POLA2029年ビジョンについて

2029年に創業100周年を迎えるPOLAは、2021 年に「創業当初から大切にしてきた『ケア』の精神を社会に発信すること」を目指した「POLA2029年ビジョン」を発表。

「We Care More. 世界を変える、心づかいを。」という行動スローガンを掲げて 、POLAから人へ、社会へ、そして地球へと「ケア」の精神を拡張しながら、POLAの想いに共感する人を増やし、繋げていく活動を強化しています。

「私と社会の可能性を信じられる、つながりであふれる社会」の実現に向け、女性支援活動への寄付や地方創生に貢献しているビジネスリーダーの活動支援など、様々なサステナビリティ活動を展開しています。

https://www.pola.co.jp/wecaremore/より引用)

「Care for Dear―大切な人へ、想いを届けよう―」

今回のイベント「Care for Dear -大切な人へ、想いを届けよう-」は、POLA創業のきっかけである“一滴のハンドクリーム”に象徴される、創業時から受け継がれている“大切な人を想う気持ち”をコンセプトにした体感型イベント。

POLAの各ブランド・製品に込められた想いだけでなく、POLAブランドが大切にしてきたマインドに触れられる様々なコンテンツが空間全体に施されています。

POLAのブランドストーリーを体験!

手の形をモチーフにしたカラフルなデザインが印象的な今回のイベント。

天井にもカラフルな装飾が施されており、外からも目を引くデザインだったので入店する前からワクワクします。

POLAは国内外で活躍するグラフィックデザイナー MACCIU氏を迎え、「POLA2029 年ビジョン」特設サイトをオープン。今回のカラフルで丸みを帯びた柔らかい空間デザインは、その特設サイトをベースに展開されていました。

A Single Drop 

最初に目に留まったのは、ポーラ ザ ハンドクリームの特集コーナー。非接触で商品をタッチアップできる什器があり、手をかざすと1滴のハンドクリームが手のひらに落ちてきます。この一滴のハンドクリームからPOLAがはじまった、その情景を感じられます。

Care for Dear Coaster 人から人へ思いがつながるローラーコースター

今回のメインコンテンツは、POLAのブランドストーリーを体感できるローラーコースター。創業から受け継がれた“大切な人を想う気持ち”を存分に感じられる、様々な仕掛けが施されています。

まず、乳鉢をモチーフにしたコースターにボールをセット!

乳鉢からスタートしたボールは、POLA2029年ビジョンで使用されているグラフィックの中を通り抜け、サイネージ上で一滴のしずくとなり、最後はPOLAからのプレゼントとしてハンドクリームのサンプルが落ちてきます。

乳鉢からはじまり、最後には一滴のハンドクリームを再現することで、創業者の“大切な人を想う気持ち”が今もなお大切に受け継がれていることが表現された素敵な仕掛けだと感じました。

個人的に、手のモチーフがハンドクリームを塗りこむように滑らかに揺れていたのがとても印象的でした。

最後に受け取るのは大切な人とシェアできるオリジナルカード付きのハンドクリームのサンプルセット。

1つはPOLAから来場者へのメッセージが描かれ、大切な人へは来場者から贈りたいメッセージを添えてカスタマイズできます。

相手をイメージしてサンプルを選び、カードに日々の感謝の気持ちやメッセージを書いてプレゼントすることで、大切な人に幸せをシェアできる素敵な仕掛けですね。

今回はB.Aシリーズのサンプルを選び、友人にプレゼントしてみました。
私たちの世代にとってはなかなか手の届きにくい商品だったこともあり、とても喜んでもらえました!

Storytelling 想いを届ける、ポーラのプロダクト体験ゾーン

他にもB.A / APEX / ホワイトショット / リンクルショットなどポーラを代表するブランドに込めた想いに触れられるゾーンがありました。

B.A ローションを非接触のタッチアップ什器で体験できるほか、POLAの歴史や商品の特徴に関するクイズに答えるとステッカーをもらえるクイズコンテンツも!

いままでなかなか知りえなかったPOLAブランドの歴史やマインド、各製品に込められた想いを、クイズを通して理解できます。

SDGsの取り組み

POLAは「We Care More」というメッセージと共に、サステナビリティ活動においても様々な実績があります。これらの取り組みを「POLAがケアしているモノ・コト」としてアイコンで表現した特設サイト「目の前を救いたい。ぜんぶそこから始まる。 – We Care More. 世界を変える、心づかいを。」が公開され、11月5日に発売された日本経済新聞の朝刊に広告が掲載されたことでも話題になりました。

働き方や女性の社会進出といった社会課題から、地方の花産業や終活の支援まで、POLAの「ケア活動」が多岐にわたっていることが分かり、とてもワクワクします。

POLAサイトより引用:https://www.pola.co.jp/wecaremore/menomae/
POLA2029年ビジョンを体験できる#思いやりのシェア

今回のイベントでは、POLAが創業から持つ「大切な人を想う気持ち」が空間全体とコンテンツで表現されていたことが印象的でした。 

特に感動的だったのが、「思いやりを手から手へ受け渡す」という行為を実際に体験できるノベルティ。大切な人を思う気持ちを、心に秘めておくだけではなく伝える・シェアする。そんなムーブメントをPOLAから仕掛けていこうという「We Care More.」の取り組みが表現されていたと思います。

新型コロナウイルスの影響でコミュニケーションがなかなか取れない今だからこそ、思いやりの気持ちを拡散している、POLAらしさが伺えました。

ウェブデザインを完全再現した空間デザイン

今回のイベントは、POLA2029年ビジョンのグラフィックデザインを担当したMACCIU氏の、”特徴的な手触り感”を感じられる世界観を空間に昇華させたデザインになっていました。

また、このPOLA2029年ビジョンサイトは、日本最大級のクリエイティブアワード『2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』において、各部門で最優秀作品におくられる、総務大臣賞/ACCグランプリを受賞したことでも話題になっています。

サイトとイベントのデザインをリンクさせることで、イベント・施策単位で来場者の記憶に残すのではなく、ビジョンそのものを強烈に印象付けようとしているのかもしれません。

非接触且つアナログにブランドのストーリーを伝える

最近の化粧品業界では、デジタルコンテンツを駆使したパーソナル診断、AI体験などがトレンドですが、このイベントではキャッチコピーやグラフィックなどのデザイン的表現、スタッフの方とのコミュニケーションを深めるクイズコンテンツなど、非接触でありながらアナログな手法でPOLAの精神を来場者へ伝える内容が多かったように感じます。

手荒れで苦しむ妻のために自らの手を動かしてハンドクリームを作り上げたことから始まったPOLA。大切な誰かのことを想い、手を動かし、ケアをプレゼントする。

手から手へと思いやりが伝わっていく様子を、非接触ではありながらも、あえてデジタルコンテンツではなく、アナログなコンテンツで伝えているのが、ブランドストーリーを体現しており、素敵でした。

「手から手へ、思いやりをつないでいく」
-ブランドのビジョンを体験するイベント-

今回はPOLAのブランド体験型イベント「Care for Dear -大切な人へ、想いを届けよう-」での様子をお届けしました。

創業から受け継がれているPOLAのストーリーと、各ブランドに込められた想いがアナログで表現され、POLAの「思いやり」を直感的に体感できる空間と、「We Care More.」を自分ゴト化できるコンテンツを通して、「思いやりを手から手へ受け渡す」という特別な体験ができました。

人との関わりが希薄になりつつある今だからこそ心に響く体験でした。

今後もPOLA2029年ビジョンに関する様々な活動が楽しみです!

概要
日時:9月18日(土)~11月17日(水) 11:00~19:00 ※会期終了
会場:ポーラ ギンザ(東京都中央区銀座1-7-7) 入場無料
POLA2029ビジョン特設サイトURL:https://www.pola.co.jp/wecaremore/
特設サイトURL: https://www.pola.co.jp/store/polaginza/carefordear/index.html