CLIENT パナソニックオペレーショナルエクセレンス株式会社
PROJECT 特別企画展 [TOUCH]

パナソニックオペレーショナルエクセレンス株式会社は「TOUCH さわる 感じる 感動する」と題し、新しい空間体験・映像演出をお届けする特別企画展をパナソニックセンター東京で2022年3月に開催。

以前からパナソニック×パノラマティクスと3社共同で開発していた360度映像体験「immersion」は、新たな映像体験を生み出すプロダクトとして評価をいただき、特別企画展「TOUCH」にて展示するなど、この共創プロジェクトは博展としても初めての事例となった。

プロダクトの什器はimmersion1200/1500/1800の3種類を製作しており、数字はそれぞれの什器の直径を表現。immersion1800では“Beautiful Japan”をコンセプトに日本の四季とスポーツ選手の映像を織り交ぜた映像で彼らのパッションを伝える映像に。immersion1500では“Power of Connect”をコンセプトとした抽象的な映像を通して“つながる”ことで新たな力が生まれるという可能性を表現した作品。そして、immersion1200はPanasonicの語源にもなっている「sonic= 音」を用いて、“Passion”というテーマを表現しており、時代の流れとともに各年代を彩ったサウンドを高音質で体験できる什器になっている。

この実績の
レポート記事はこちら

パナソニックオペレーショナルエクセレンス社 パナソニックセンター東京
特別企画展 [TOUCH]

360°映像体験の什器を製作。
最新技術とものづくりへのパッションを伝える展示会

パナソニックオペレーショナルエクセレンス社 パナソニックセンター東京は、2022年7月に東京都江東区にある「パナソニックセンター東京」で「Shareing the Passion」をテーマとした展示を開催しました。…

RELEASE July. 2022