News | ニュース
  • 2021.09.21

    サステナブル・ブランド ジャパン、ポストコロナを見据え“サステナブル・ツーリズム”をテーマにした「Go Green プロジェクト in 長野」に共催として参画

    2021年10月、世界に誇る国立・国定公園を保有する長野県にてハイブリッド開催

     博展が運営する「サステナブル・ブランド ジャパン」は、2021年10月23日(土) / 24日(日)に開催される「Go Green プロジェクトin 長野 -世界が誇る山岳リゾート目指して-」に共催者として参画いたします。

    特設サイト:https://www.gogreennagano2021.com/

     また、同イベントの第一部で開催される「サステナブル・ブランド国際会議 2021 長野シンポジウム(主催:日本みどりのプロジェクト推進協議会 / Go Greenプロジェクト in 長野実行委員会)」の企画 / 運営を担当いたします。
     国内外でSDGsへの取り組みが一般的となっている中、ポストコロナの時代に「イノベーション(変革)」と「サステナビリティ」はあらゆる分野で不可欠です。UNWTO(国連世界観光機関)も提唱する「サステナブル・ツーリズム」は今や、社会全体が必要とし続けるものとなりました。

     博展は、この新たな価値観のツーリズムを国内外へ発信する活動に賛同し、世界に誇る国立・国定公園を保有する長野県にて行われるこの「サステナブル・ツーリズム」をテーマにしたシンポジウムをサステナブル・ブランド ジャパンを通じてサポートする運びとなりました。

    ・参加対象
    全国の観光業及びDMO関係の方、観光業に関心があり、環境問題の解決に取り組みたい学生、自治体関係者、長野県域での観光業従事者及びツーリズム・環境問題解決に興味のある一般の方 他

    ・スピーカー紹介(一部)

    ・開催にあたって
     地域に根差し、世代やセクターを超えたコラボレーションから生まれる内外のつながりは、地域にさらなる魅力をもたらし、ツーリズム復興の機運を一気に高めます。特に、カーボンゼロ社会に向けた様々な変化が求められる中で、日本が世界に誇る国立・国定公園にフォーカスし、「利用と保全の好循環を考え」「地域の活性化と持続可能な社会につなげる」ための磨き上げも行います。

     なお、本事業は、環境省から採択された「令和2年度(補正予算)国立公園・温泉地等での滞在型ツアー・ワーケーション推進事業」となります。


    〇開催概要
    Go Green プロジェクト in 長野 -世界が誇る山岳リゾート目指して-

    https://www.gogreennagano2021.com/

    ▼第一部:サステナブル・ブランド国際会議 2021 長野シンポジウム ※ハイブリッド開催
    日時 : 2021年10月23日(土) 12:30-16:30(受付開始 12:00)
    場所 : ホテルブエナビスタ 3F 大宴会場グランデ 〒390-0814 長野県松本市本庄 1-2-1

    時間・タイトル スピーカー
    12:30~ 開会の挨拶
    12:55~ 基調講演
    「選ばれ続けるために必要なこと」~自立&持続可能な地域経営~
    山田 桂一郎 氏
    (JTIC.SWISS ​代表)
    13:40~  パネルディスカッション①
    「2050年の脱炭素化実現に向けての日本企業のSDGsへの挑戦と課題(仮)」
    <ファシリテーター>
    足立 直樹
    ( サステナブル・ブランド国際会議
    サステナビリティ・プロデューサー、
    ㈱レスポンスアビリティ 代表取締役、
    サステナブルビジネス・プロデューサー)

    <パネリスト>
    阿部 守一 氏(長野県知事、日本みどりのプロジェクト推進協議会 会長)
    星野 朝子 氏
    (日産自動車㈱ 執行役副社長)
    14:55~
    パネルディスカッション②
    「国立 ・ 国定公園の観光利用の現状と課題」(仮)
    <ファシリテーター>
    森川 政人 氏
    (環境省 中部山岳国立公園管理事務所 所長)

    <パネリスト>
    【中部山岳国立公園地域】
    セツ・マカリスター 氏(㈱マカリスター考務店 代表取締役社長)
    【妙高戸隠連山国立公園地域】
    鹿島 岐子 氏(信濃町森林療法研究会
    ーひとときの会ー 会長)
    【上信越高原国立公園地域】
    田中 健太 氏(筑波大学 山岳科学センター
    菅平高原実験所 准教授)
    【八ヶ岳中信高原国定公園地域】
    小池 耕太郎 氏(㈱木葉社 代表取締役)
    16:30~
    閉会

    ※プログラムは変更になる可能性があります。

    スピーカー :
    阿部 守一 氏(長野県知事 / 日本みどりのプロジェクト推進協議会会長)
    星野 朝子 氏(株式会社日産自動車 執行役副社長)
    山田 桂一郎 氏(JTIC.SWISS 代表 / 観光カリスマ)
    足立 直樹(サステナブル・ブランド国際会議 サステナビリティ・プロデューサー / 株式会社レスポンスアビリティ 代表取締役 サステナブルビジネス・プロデューサー)
    森川 政人 氏(環境省 中部山岳国立公園管理事務所  所長)
    セツ・マカリスター 氏(株式会社マカリスター考務店 代表取締役社長)
    鹿島 岐子 氏(信濃町森林療法研究会 ーひとときの会ー 会長)
    田中 健太 氏(筑波大学 山岳科学センター  菅平高原実験所 准教授)
    小池 耕太郎 氏(株式会社木葉社 代表取締役)

    ▼第二部:長野県 国立・国定公園 Experience Tour(※学生限定コンテンツ)
    ワークショップ / 国立・国定公園訪問ツアー
    日時 : 2021年10月23(土) 16:45〜 / 2021年10月24(日) 終日
    場所 : 各国立・国定公園
    コース1:保全と利用の好循環 ~ゼロカーボンパークのサステナブルツアー~
    中部山岳国立公園(松本市)
    コース2:自然の力を身近に感じよう ~癒しのまちづくりから学ぶ~
    妙高戸隠連山国立公園(信濃町)
    コース3:美しい草原を守るために ~観光・ペンション経営の視点からのアプローチ~
    上信越高原国立公園(須坂市)​
    コース4:森林との共生 ~自然の恵みに感謝し、自然を正しく畏れる~
    八ヶ岳中信高原国定公園(茅野市)

    ※長野県 国立・国定公園 Experience Tourは、観光業に関心があり、環境問題の解決に取り組みたい学生限定プログラムです。
    ※プログラムは変更になる可能性があります。

    ー参加費
    無料(事前登録制)
    ー主催
    日本みどりのプロジェクト推進協議会
    Go Greenプロジェクトin長野実行委員会
    (長野県・松本市・茅野市・須坂市・信濃町・一般社団法人 長野県観光機構・株式会社 日本旅行)
    ー共催
    サステナブル・ブランド ジャパン(株式会社 博展)
    ー協賛
    日産自動車株式会社
    ー後援
    環境省 信越自然環境事務所

    <取材のご希望・お問い合わせ先について>
    サステナブル ブランド ジャパン E‐Mail:sb_nagano@hakuten.co.jp
    サステナブル・ブランド ジャパン サイト:https://www.sustainablebrands.jp
    Go Green プロジェクト in 長野 特設サイト:https://www.gogreennagano2021.com/

    <その他お問い合わせ>
    株式会社 博展 事業統括局 担当:中田(なかた)・林(はやし)
    Mail: info-marketing@hakuten.co.jp
    Mobile:070-2830-7154