News | ニュース
  • 2021.08.03

    博展が実行委員会に参画する「第4回 未来まちづくりフォーラム」、次回も「サステナブル・ブランド国際会議2022横浜」とハイブリッドで同時開催

    SDGs未来都市などの自治体と企業・団体による「まちづくり」の共創事例を発信

     当社は、2022年2月25日(金)に、主催する「サステナブル・ブランド国際会議 2022 横浜」と同時開催される「第4回 未来まちづくりフォーラム(主催:未来まちづくりフォーラム実行委員会)」において実行委員会に参画いたします。同会を通じて、持続可能なまちづくりに向けた新たな連携・協業を生み出すマッチングの機会の創出を支援いたします。
     また、開催に伴い、本大会をサポートをするスポンサー企業を募集しております。

    <協賛プログラムに関するお問合せ>
    「未来まちづくりフォーラム」事務局 E-mail: sbt-sponsor@sustainablebrands.jp


    SDGs未来都市などの自治体と企業・団体による「まちづくり」の共創事例を発信
     第4回目となる今年のテーマは、「日本SDGsモデルの最前線-より良き回復(Build Back Better)に向けて―」。ポスト・コロナを契機に「グレート・リセット(大変革)」が急速に進行中の時代を乗り切り、より良き回復(Build Back Better)のためには世界に通用する羅針盤としてのSDGsが重要です。

     今回も「未来まちづくりフォーラム」は、関係府省の後援をいただき、SDGs未来都市などの自治体や企業、アカデミック、各種団体などがSDGsにより関係者が協働して価値を生み出すプラットフォームとして育ち、「協創力」を生みだす実績を上げてまいります。

     また、第3回に引き続きハイブリッド方式(現地参加or オンライン参加)で開催し、全セッションをライブ配信、会期終了後から期間限定でアーカイブ配信いたします。なお、自治体関係者の皆様は、併催イベント「サステナブル・ブランド国際会議 2022 横浜」及び「第3回 全国SDGs未来都市ブランド会議」と合わせて2日間にわたり、参加費無料にてご参加いただけます。


    〇開催概要
    第4回未来まちづくりフォーラム
    テーマ:日本SDGsモデルの最前線-より良き回復(BuildBackBetter)に向けて―
    「第4回 未来まちづくりフォーラム」の特設サイト :
    https://www.sustainablebrands.jp/event/sb2022/special-miramachi.html

    会期:2022年2月25日(金)10:00‐18:30
    会場:パシフィコ横浜ノース横浜市西区みなとみらい1-1-2/オンライン
    参加費:5,000円(税別/事前登録制)※自治体関係者は無料にてご招待
    主催:未来まちづくりフォーラム実行委員会
    (実行委員長:笹谷秀光 CSR/SDGsコンサルタント)
    協賛:ご協賛各社
    後援:内閣府 / 総務省 / 文部科学省 / 厚生労働省 / 農林水産省 / 経済産業省 / 国土交通省 / 環境省 / 全国知事会 / 全国市長会 / 全国町村会(申請予定)
    内容:基調講演 / パネル・リレーセッション / 展示 / ネットワーキングランチ他
    対象:地方創生まちづくりに取り組む企業・団体、自治体、社会起業家、研究機関、他
    併催:サステナブル・ブランド国際会議 2022 横浜
    ※2/24(木)の「サステナブル・ブランド国際会議 2022 横浜」へもご参加いただける+SB1Day PASSもご用意予定。
    一般:35,000円(税別)/NPO/NGO:21,000円(税別)/学生/10,500円(税別)


    〇お問合せ先について
    <協賛プログラムについて>
    サステナブル ブランド ジャパン
    E‐Mail:sbt-sponsor@sustainablebrands.jp
    「第4回 未来まちづくりフォーラム」の特設サイト :
    https://www.sustainablebrands.jp/event/sb2022/special-miramachi.html
    「SB 2022 YOKOHAMA」 特設サイト:​https://www.sustainablebrands.jp/event/sb2022/
    「サステナブル・ブランド ジャパン」サイト:https://www.sustainablebrands.jp