News | ニュース
  • 2020.07.10

    博展は、イベントや展示会が“安全・安心な状態で実施できるため”の「感染防止ガイドライン」を策定・運用を開始

    7月10日に迎える”イベント開催制限の段階的緩和目安“のステップ3に合わせ

     博展はwithコロナの環境下においても、博展が関わるすべてのイベントが安全・安心な状態で実施できるようにするため、当社として遵守すべき「感染防止ガイドライン」の策定、運用を開始いたしました。

     当社は、新型コロナウイルスの感染拡大を予防しながら、イベントや展示会等を通じ、商業活動の促進を行うと共に、感動や笑顔を創造し、感性あふれる豊かな社会づくりに引き続き貢献してまいります。

    【感染防止ガイドライン 一部抜粋イメージ】

    <方針>
    ・新型コロナウイルスは「飛沫による感染」と「接触による感染」が主な感染ルートであるため、「徹底した衛生管理」と「3密(密閉、密集、密接)の回避」を感染防止対策のベースとする。
    ・本ガイドラインは多くのイベントで感染リスクが想定される場所や場面に対して、実施すべき「衛生管理」と「3密の回避策」を具体的に提示する。
    ・本ガイドラインは、社会情勢に合わせて随時更新をしていく。

    ※ガイドラインを制作した際の参考資料
    ・新型コロナウイルス感染対策専門家会議「新型コロナウイルス感染対策の状況分析・提言」(2020.05.14)
    ・厚生労働省「新型コロナウイルスを想定した新しい生活様式」(2020.05.04)
    ・一般社団法人ビジネスイベント支援協会「安全にビジネスイベントを実施するためのガイドライン」(2020.05.18)
    ・一般社団法人日本展示会協会「展示会業界におけるCOVID-19感染防止ガイドライン(案)」(2020.05.20)
    ・公益財団法人日本博物館協会「博物館における新型コロナウイルス感染 拡大 予防 ガイドライン」(2020.05.14) 等

    ▼ 本件に関するお問い合わせ先
    株式会社 博展 経営企画部 村松(むらまつ)
    E‐Mail:ir@hakuten.co.jp