News | ニュース
  • 2019.03.29

    【開催報告】企業・団体のSDGsの推進を支援する「サステナブル・ブランド国際会議2019東京」を開催しました

    ~次回第4回目は、2020年2月にSDGs未来都市である横浜で開催決定~

    イベントや展示会を中心に企業・団体の体験型マーケティング活動を支援する株式会社博展は、ヒルトン東京お台場にて2019年3月6日(水)、7日(木)の2日間にわたり、サステナブル・ブランド国際会議2019東京(以下「本会議」)を開催しました。

     2030年に向けてSDGs(Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標))の機運が高まる中、3回目を迎えた本会議には今回、499の企業/団体から2日間延べ2,240名が来場し、来場者数は前回比で約36%増となりました。
                      <本会議の開催結果> 
                    ■ 189 名の登壇者(+42)
                    ■ 63 セッション(+15)
                    ■ 2,240 (+594)※2日間延べ
                         ※( )内は前回からの増減数

    セッションのレポートは、随時「サステナブル・ブランド ジャパン」に掲載をしてまいります。

    ​次回の本会議は、2020年2月19日、20日にSDGs未来都市である横浜で開催決定!

    <次回開催概要>

     ■正式名称   サステナブル・ブランド国際会議 2020 横浜
     ■開催日   2020年2月19日(水)・20日(木) ※2日間
     ■会場   パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
     ■テーマ   Delivering the GOOD LIFE
     ■主催   株式会社博展/Sustainable Life Media, Inc.

    ※詳しい内容は、今後サステナブル・ブランド ジャパンのメディアサイトFacebookで発信してまいります。

    ■当社が本会議を開催する経緯・背景
     2030年に向けてSDGs(Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標))の機運が高まる中、イベント業界にある当社は、イベントやメディアを通じて日本市場にサステナビリティの考えを広めることが企業責任であると捉え、2015年より米国サステナブル・ライフ・メディア社と提携し、日本におけるSBコミュニティ活動をスタートいたしました。
     
    ■当社が本会議を通じて目指していること
     1企業、1団体では達成困難なSDGsに対して、組織の枠、企業の垣根、そして国境を越えた交流の場を提供し、参加者同士が次なるイノベーションを生み出すプラットフォームの創出を目指しています。

    ◆サステナブル・ブランド国際会議とは
    米SLM社が展開する国際会議で、12カ国13都市で開催(2018年度予定)され、来場者数はグローバルで1.3万人を超える規模となっています。国内では株式会社博展が米SLM社と提携し、2017年3月に初開催され、2020年2月に第4回目の開催を控えています。



    ▼ 本件に関するお問い合わせ先
    株式会社博展 経営企画部 担当:村松(むらまつ)
    TEL:03-6278-0010 FAX:03-6278-0092 E‐Mail:ir@hakuten.co.jp