News | ニュース
  • 2018.07.05

    東京ミッドタウンに「光と霧のデジタルアート庭園」が登場

    ~博展×WOWによる日本の夏の涼を体感するデジタルアート空間~

    株式会社博展(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田口 徳久 以下「博展」)は、東京ミッドタウン(港区)が主催する夏イベント『MIDTOWN LOVES SUMMER 2018』(ミッドタウン ラブズ サマー)において、メインイベントである日本の夏の涼を体感する「光と霧のデジタルアート庭園」を企画・制作いたしました。

    期間 2018年7月13日(金)~2018年8月26日(日) ※荒天中止
    時間 17:00~23:00
    場所 芝生広場
    料金 無料
    主催 東京ミッドタウン
    制作 博展・WOW
    概要 この夏、芝生広場に巨大な縁側(えんがわ)に囲まれた庭園が登場します。
    大小さまざま表情豊かな石が置かれた庭園は、枯山水(かれさんすい)がモチーフ。
    夜には霞(ミスト)に包まれた幻想的なムードに一変し、
    デジタルアートによる砂紋(さもん)や花火をイメージした色とりどりの光の演出を堪能できます。

    ▼本件に関するお問い合わせ先
    株式会社博展 担当:本岡
    Tel: 03-6278-0010  Mail: ir@hakuten.co.jp