イベントにおける水の問題

サステナブル・ブランド国際会議での取り組み

  • 環境に配慮した会場の選定
    • 雨水再利用システム等
雨水再利用システムの画像
引用)パシフィコ横浜のサステイナブルへの取り組み

展示ホールの屋根に集まる雨水を利用して、節水をしています。開業以来の累計で、オリンピックプール90個分(22.5万㎥)となります。
貯まった雨水は、自家発電機用冷却水や、会議センターの中水としてトイレ用の水に使用しています。節水型トイレとの組み合わせにより、水道使用量は65%減の35%となり、大きな削減効果を生んでいます。

引用)パシフィコ横浜のサステイナブルへの取り組み 雨水再利用システム
  • ウォーターサーバーの設置によるペットボトル使用量の削減
    • 参加者にマイボトルの持参の呼びかけ