News | ニュース
  • 2020.05.13

    Withコロナ時代の企業の新たな施策に。 博展がオンライン上でのイベントプロモーションサービスの提供を開始。

    リアルイベントで培ったノウハウをデジタルイベントに活用

     新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な広がりにより、大規模イベントの開催自粛が続く中、株式会社 博展は当社グループ会社でITサービスを提供する株式会社スプラシアと連携し、展示会・イベントの中止・延期等によりプロモーション機会が制限された企業様向けに、オンラインでのイベントプロモーションサービスの提供開始ならびに専用の動画配信スタジオを開設いたします。


    <サービス概要>
    イベントのプロが、単なる個別ツールの提供ではない、
    顧客の課題に合わせて総合的なプランニングで​最適なソリューションをご提供します。

    <東銀座スタジオ イメージ>
    場所:東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア2F

    当社本社オフィス内に常設のライブ配信ができる撮影スタジオを開設中(6月中旬にOPEN予定)。イメージに合わせて3つのスタジオから選択が可能です。オプションで装飾を追加・変更も可能です。

    博展×スプラシア オンラインイベントの開催決定! 
    特設サイト:www.online.hakuten.co.jp
    Vol.01 5/22(金)17:00~18:30 「これからのフィジカル×デジタルを考える」
    Vol.02 5/28(木)19:00~20:00 「Communication Re:Design」


    <その他の主なオンラインイベントサービス>
    ■バーチャルイベントの開催
    CGや写真などで臨場感のあるイベント会場や展示ブースを再現するサービス。
    パネルデータやセミナー動画などを埋め込むことも可能です。CGの制作からサポートをしております。

    ■オンラインイベント動画制作サービス​ (https://cmstudio.jp)​
    ​オンラインイベントの視聴者離脱を防ぎ、イベントの体験価値を高めるために、動画を使った演出は欠かせません。C M S T U D I Oを活用すれば、1本3万円~、即日納品が可能となり、これまでの動画制作シーンにありがちな、時間とコストの問題をクリアし、オンラインイベントをさらに盛り上げることが出来ます。


    <今後の展開>
    新型コロナウイルス感染症による社会の変容により、今後コミュニケーションの形が大きく変化を遂げていくと私たちは考えています。リアルとデジタルの垣根を超えた視点で「価値ある体験」を再設計し、総合的なマーケティング文脈の中で戦略的な「体験」を提供してまいります。

    ▼ 本件に関するお問い合わせ先

    【サービスについてのご相談】
    株式会社 博展 マーケティング部 木村(きむら)・中田(なかた)
    E‐Mail:hakuten.online2020@hakuten.co.jp

    【ご取材について】
    株式会社 博展 経営企画部 村松(むらまつ)
    E‐Mail:ir@hakuten.co.jp