UCC上島珈琲株式会社
SCAJ2017

缶コーヒーで有名であり、人々の生活の中でとても身近な存在のUCC上島珈琲。その背景にはコーヒーを研究し、独自の技術で質の高いコーヒーを提供しようとする企業努力があった。UCC COFFEE LABO をコンセプトにブ空間をデザイン。古くからコーヒーと親和性が高く、カップやドリッパーに使われていた「銅」をキーマテリアルとして採用。銅を使った配管で空間を構成し、ラボを作り上げた。配管はコーヒーをドリップするサーバーや、什器、照明、ハンガーラック、グラスハンガーなど、空間のあらゆる構成要素に姿を変え、ラボを演出すると共に機能的な役割も果たしている。各所にあるサインも配管から出ているメーターをモチーフにデザインし空間を研ぎ澄ませた。ただコーヒーを作るだけでなく、アカデミックに捉え、常に研究しているUCCの企業姿勢を伝える空間となった。


OUR CREDIT
UCC上島珈琲株式会社
SCAJ2017
2017.09
デザイナー : 高橋 匠
グラフィックデザイナー : 佐藤 恭子
SCAJ 2017 Booth Award 大賞
  • share
  • Tweet
contact
navigation close